参加する

寄付をする

このエントリーをはてなブックマークに追加

この国の未来のために、言論の舞台をつくろう

言論NPOの活動をご支援ください

工藤泰志

私たちは「議論の力」が、この時代を動かす鍵だと考えています。

東アジアでは緊張が高まる中、様々なステークホルダーを巻き込んだ、民間による対話の舞台をつくる必要があります。私たちは、これを「言論外交」と名付け、東アジアの安定に向けた対話を展開しています。

国内では「マニフェスト評価」「政権評価」により、有権者に政治や未来を選ぶための判断材料を提供しています。また、非営利セクターの質の向上により、市民が当事者意識を持ってこの国の未来を切り開いていける、そんな自立した社会を目指しています。

この活動は、会員の拠出金や個人・法人からの寄付、そしてみなさまの議論に支えられています。
あなたもぜひ、この活動にご参加ください。

言論NPO代表 工藤 泰志


あなたの寄付が、この時代を動かす「議論の力」を生みます

例えば...
東京-北京フォーラム

マニフェスト評価・候補者アンケート


◆ 言論NPOへの寄付は、寄付金控除の対象となります

認定NPO法人である言論NPOへの寄付金は、確定申告時に「所得控除」または「税額控除」の対象となります(平成23年度~)。
制度の詳細はこちらから

◆ 中立性のための自己評価を行っています

言論NPOの活動が「非政治性・非宗教性」を満たすものであることを示すため、米国IRS(内国歳入庁)のガイドラインに基づいて作成した「ネガティブチェックリスト」による客観的評価を行なっています。
評価の詳細はこちらから



◆ 個人として支援する

ゆうちょ銀行からの寄付

振込用紙の記入例はこちら


ゆうちょ銀行からの寄付

銀行振込での寄付はこちらから

遺贈・相続財産からの寄付

遺言による寄付、ご香典による寄付はこちらから



◆ 企業・団体による寄付


このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

ページトップに戻る